自律神経乱れていませんか?

2019.02.07

自律神経乱れていませんか?

おはようございます(^^)

今週もヘルプで来ました。久が原駅前通り院の牧迫です。

 

暖かくなってきたと思ったら

花粉がっ!?

 

また寒くなってきて、、

3連休も雪マークがっ!?

 

身体がついていかない。。(-_-;)

皆様はいかがででしょうか?

 

 

寒暖差が大きいと体調を崩しやすくなります。

なぜでしょう??

 

 

人間は自然に体温を36℃前後に保とうとするのですが

その働きは自律神経で行っています。

 

気温差が5℃以上あると

自律神経は体温調整にフル稼働で働き

身体にも影響が出てきます。

 

自律神経は体温調整だけでなく

内臓を動かしたり

睡眠免疫に大きく影響しています。

 

また、自律神経には

「交感神経」「副交感神経」の2種類があります。

 

2種類のバランスが悪くなると身体に影響も出やすくなります。

自律神経が乱れる→内臓の働きが悪くなる→睡眠の質が落ちる→

免疫力が落ちる→風邪をひく

 

悪循環です。。

 

こうなりたくはないですよね!

 

 

当院では自律神経の施術に

「腸もみ」や「耳ツボ」でアプローチすることが出来ます。

 

「腸もみ」

https://www.yaguchinowatashi-seikotsu.com/treatment/?care_id=25

 

「耳つぼ」

https://www.yaguchinowatashi-seikotsu.com/treatment/?care_id=10

 

花粉症にも効果大!!

 

 

自律神経を整えて厳しい冬を乗り切りましょう!!



院長 富山 翔伍