春の養生

2019.05.04

春の養生

こんにちは!受付の川崎です!

暖かくなってきましたね!

春は芽生えの季節で生命の活動が活溌になります。木々が緑を増やし気持ちの良い季節ですね。 

また、冬の間に体内に溜まった老廃物を排出する時期でもあります。

少し早めに起きて、散歩をしたり身体のストレッチをしっかり行いましょう。

また「春夏には陽気を養うべし」という養生訓もあります。

陽気を養う春野菜としてはショウガ、ネギ、ニラなどの適量な摂取をおすすめしております。

また、一方で脾の気を補い陽気の活動を助ける作用がある酸味(収斂作用)があるものも大切です。

春の食事はあっさりしたものを選び、生ものや冷たいものは控え体を冷やさないようにしましょう。



院長 富山 翔伍