この夏!!怖い!!クーラー病!!

2018.07.21

この夏!!怖い!!クーラー病!!

こんいちは!!

本日、戸越銀座中央整骨院から来ました浦山と申します!!

出身地:静岡県富士市(富士山の麓)

趣味:旅行、温泉、スニーカー収集

好きな食べ物とおすすめのお店:ラーメン(家道、ぶらいとん)、焼き肉(げんかや)、祖母のカレー

※ハワイのダイヤモンドヘッドにて

今日のトピック!!

クーラー病に気をつけましょう!!

 

クーラー病とは、、、

クーラーの効いた室内と灼熱の屋外を行き来するため体温調節が環境の変化に

追いつけなくなります。

その結果、自律神経の働きが乱れてしまいクーラー病になってしまいます。

クーラー病の症状、、、

手足の冷え、頭痛、だるさ、肩こり、腰痛、便秘、下痢、不眠、めまい

 

クーラー病対策、、、

・エアコンの設定温度を外気との差を-5℃にする

・38℃~40℃の湯船に浸かる

・温める食材を使った食事をとる

・規則正しい生活

・定期的な運動

 

当院で出来るクーラー病対策・治療、、、

自律神経を整える

耳つぼ、腸もみ、カッピングなど

 

今年の夏は健康に過ごしましょう!!



院長 富山 翔伍